新規会員登録はこちらからもどうぞ
7、4,10、   MVP :サイン競馬|skeiba.com
サイン競馬とは!!日常の出来事・馬柱・パドックなどから的中馬券を読み取り、過去のレース解析をし、ブログを通じて今後のレース予想をします。

フェアリーS

ピュアオパール

7、4,10、   MVP

            11月8日 サイン競馬
アルゼンチン共和国杯は、1枠か3枠は絶対と会員の方に伝えてましたが、
巨人優勝で橙の7枠を中心に取ってました。
巨人の試合前は、7枠はまったく馬券にならないと思ってたんだけど。

3枠から入っても、1枠から入っても、相手は456枠と決めていましたが、
巨人優勝の報を聞いて、7枠から123枠に変更したのが裏目に出てしまいました。

MVPの7,4,10に買い続けると、なんて書いてましたが、特に人気のない
10番が馬連に絡んで大きな馬券になったのが目立ちましたね。

フルーツラインCの10番のトーホウカラブランも、ファンタジーSの
タガノエリザベート、10番も買いにくい馬番ですが、バカになって、4,7,10に買い続けた方は、いい馬券を手にしたと思う。

3場のメーンレースは、ともに456枠の中から馬券になったけど、MVP
松井の松は、木で水金地火木で5枠になる。

だから、その5枠と隣との456枠が馬券になる枠と見てました。

普通は3場のうち、一つは外して来るんだけどね。

この土日は、馬名の中に、アルの文字がある枠と隣が注意でした。

アルと入ってる枠と隣がどれほど馬券になってるか検証して欲しい。

今日はここまで。

    競馬ナイト。

2009/11/08記事番号 236 この記事のURL