新規会員登録はこちらからもどうぞ
サイン競馬 :サイン競馬|skeiba.com
サイン競馬とは!!日常の出来事・馬柱・パドックなどから的中馬券を読み取り、過去のレース解析をし、ブログを通じて今後のレース予想をします。

フェアリーS

ピュアオパール

サイン競馬

             10月6日 サイン競馬
オールカマーの週に、前から123番目の馬と後ろから123番目の馬が馬券に近い、
とHPに書いてました。

菊と盾を予感させる豪脚、夢を届ける王者の理想を語れ。

この中に、前から、後ろから123番目の馬が全体を通して出ると云うキーがあります。

そしてスプリンターズSにも、

速さと強さの結晶、芸術を超えた勝負の輝きが風を炎に変える。

この中にも、前から123番目、後ろから123番目と出てます。

オールカマーが終わった後、次も前から後ろからの123番に悩まされるみたいな
事を書いてます。

場合に依っては、両方の123番目の馬を買わなければならないからです。

兵庫特別の、ライオングラス、は人気ありませんでしたが、同枠のメイショウイチバン、がキーの馬、この7枠後ろから3番目が人気ない方、うまく説明出来ないけど、
前、後ろから123番目と云ってるんだから人気の方の4番目は、買えない馬。

11R、これも馬は万馬券でしたが、1着になった、ボストンオーはキーの馬、

このキーになる馬と云うのは、金曜日のHPで知らせてます。

この道頓堀Sは、前から123番目の馬も、後ろから123番目の馬も人気あまり
ない馬です。

こう云うレースを探してるんですね、この道頓堀ステークスの3枠は前のレースの、
ポートアイランドSの3枠、タマモナイスプレイとハチマンダイボサツでサポートしてる。

もっとも、ポートアイランドSのタマモナイスプレイ、武騎手が馬券になってたら、
次の11Rのボストンオーはなかったと思います。

だから前売りで買う人には、難しいかも。

面白いのは、秋風ステークスの前と後ろの1番目の騎手が津村、宮崎、2番目の騎手が
柴田、松岡、3番目が安藤勝と藤田。

この内、1番目の津村、宮崎騎手と2番目の柴田騎手は、スプリンターズSには出てない、3番目に出てる安藤、藤田両騎手でスプリンターズSを決めるなんて、シャレた
事をやるもんだね。

このあたりが、芸術を超えた勝負の輝きが風を炎に変える、なのかな、なんて訳わかんないけどね。

スプリンターズS、的中でしたが、毎日王冠と京都大賞典に集中したいと思ってます。

     会員募集中です。

  競馬ナイト。

2009/10/06記事番号 219 この記事のURL